韓国ドラマの感想・5段階評価を書いています♪

韓国ドラマ『悪霊狩猟団 カウンターズ』感想 おもしろいけれど…内容のわりに長すぎる

悪霊狩猟団カウンターズ
引用元:ocn

ウェブ漫画が原作のファンタジーアクション

目次

悪霊狩猟団 カウンターズ 作品情報

タイトル悪霊狩猟団:カウンターズ
話数全16話
演出ユ・ソンドン
脚本ヨ・ジナ
ユ・ソンドン
キム・セボム
放送年2020~2021年
視聴方法Netflix

悪霊狩猟団 カウンターズ ★評価

★★★☆☆ ギリギリおもしろい★3

★評価別ドラマリストはこちら

悪霊狩猟団 カウンターズ あらすじ

昼は麺物屋の従業員、夜は悪霊と戦う正義の味方。

特別な力を与えられたカウンターたちは、今日も命がけの戦いに挑む。

この世の平和と、大切な人たちを守るため。

引用元:Netflix

悪霊狩猟団 カウンターズ 感想(ネタバレなし)

タイトルもダサいしなんか微妙そう…と見る気になれなかったのですが、シーズン2が配信され始めたので続きがあるということはおもしろいのでしょうと視聴開始。

漫画をそのままドラマにした感じでおもしろかったです。(原作はウェブ漫画とのことで納得)

アクションやヒーロー系の少年漫画が好きな方はこのドラマも好きだと思います。

話がわかりやすく見やすいので、3日間で一気に全16話見ました。

が、後半の決着までがまぁまぁ長く、ストーリーの進まなさに終盤で飽きと疲れが…。

ギュッとまとめたら8話ぐらいで十分な内容なのに、16話はさすがにダラダラ引き伸ばしすぎと感じてしまいました。

もう少し短ければもっとおもしろく見ることができたと思います。

ストーリーとしては、特殊な能力を持ったカウンターと呼ばれる人々が、殺人を犯す悪霊を退治する話です。

カウンターは一人ひとり特殊能力が違い、チームで助け合って悪霊と戦います。

戦いの中でカウンターたちは、家族のようにお互いを思いやったり心配したり、つらい過去を共に乗り越えようとしたりと、ヒューマンドラマの要素も強いです。

友情や親子愛にほろりとするシーンもあり、漫画!アクション!だけではなく温かみもあります。

そしてさらにはコメディっ気のある俳優が多く出演しており、コメディ感も非常に強く、いろんな要素ごちゃ混ぜ、でもちゃんとまとまっていて、こりゃシーズン2を待ってる人も多いんでしょうな〜と納得しました。

シーズン2ではこちらもコメディ要員であろうユ・インスさんがカウンターとして加わり、予告映像をチラッと見た感じではドラマとしてさらにパワーアップしていそうなので、期待大で見てみたいと思います。

シーズン2も見ました↓

悪霊狩猟団 カウンターズ こんな人におすすめ!

  • アクション、ヒーローものが好き
  • 魅力的な登場人物多数なドラマが見たい
  • 難しくないドラマが見たい

悪霊狩猟団 カウンターズ キャスト/出演作品

ソ・ムン役 チョ・ビョンギュ

出演作品

カ・モタク役 ユ・ジュンサン

ト・ハナ役 キム・セジョン

出演作品

チュ・メオク役 ヨム・ヘラン

チェ・ジャンムル役 アン・ソクファン

出演作品

ウィゲン役 ムン・スク

チ・チョンシン役 イ・ホンネ

出演作品

ペク・ヒャンヒ役 オク・ジャヨン

PVアクセスランキング にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次