韓国ドラマの感想・5段階評価を書いています♪

韓国ドラマ『サウンドトラック#2』感想 共感できればおもしろいのかも?なドラマ

サウンドトラック#2
引用元:Disney+

夢を諦めたピアノ講師(ヒロイン)と実業家(元彼)と音楽家(年下男)の同居生活を描く

目次

サウンドトラック#2 作品情報

タイトルサウンドトラック#2
話数全6話
演出キム・ヒウォン
チェ・ジョンギュ
脚本チョン・ヘスン
放送年2023年
視聴方法Disney+(ディズニープラス)

サウンドトラック#2 ★評価

★★☆☆☆ おもしろくない★2

★評価別ドラマリストはこちら

サウンドトラック#2 あらすじ

6年間交際していたスホとヒョンソは、若き実業家と夢を諦めたピアノ講師として再会する。

かつては恋人同士でありながら、彼らはそれぞれの目的を達成するためにピアノのレッスンを始めることになる。

一方、才能ある音楽家のケイは、スホから音楽コンテンツ制作のオファーを受け、偶然出会ったヒョンソに協力を依頼する。

2人の共同作業が気に入らないスホは、自分の家で合宿することを提案。

スホの家に滞在するうちに3人の間に微妙な空気が流れ始める。

ヒョンソが突然去った本当の理由を知り戸惑うスホ。スホの病気をつい気にかけてしまうヒョンソ。そしてヒョンソへの気持ちを隠せないケイ。

紆余曲折を経ながら再び関係を築こうとするスホとヒョンソだが、果たして彼らのエンディングは繰り返されるのか?

引用元:Disney+

サウンドトラック#2 感想(ネタバレなし)

6話だとこんなもんかぁー…

特におもしろくもなく、得るものも感じるものもなく、登場人物に魅力もなく、6話という短さだから見ることができました。

ストーリーはDisney+のあらすじそのまんまで、もうあのあらすじで全て語られています。(↑感想の上にあらすじあります)

ヒロインと元彼と年下男、3人での同居中に繰り広げられる三角関係…これだけ聞くとわくわくしますが、期待はずれな展開でした。

あらすじにある通り元彼との恋愛がメインで、一度終わった恋愛・知っている相手との恋愛ということで、恋愛ドラマで一番楽しい付き合う前の良い雰囲気な時期もなく…ロマンスに物足りなさを感じました。(6話にキュンを求めるのが間違いなのか…)

主人公の複雑な思いや心境の変化もいまいち共感できず…

元彼、年下男に関してはどちらも顔は良いけれど、色々とヤバ男すぎてゾワゾワしっぱなしでした…主に元彼。

未練たらたらでそれを恨みに変えて、お金のないヒロインにマウントをとる様子とか…ゾワッ

相手の気持ちそっちのけで自分の気持ち(自分が思う親切)を押し付けるところとか…ゾワゾワッ

もうちょい元彼をスマートに描いてほしかった。(私の個人的な好みの押し付け)

ドラマを見ていて推せないカップルってたまにいますが、今回の2人も私の中では推せないカップルでした。

ただ、音楽・映像等、非常に雰囲気のあるドラマでした。

いつもドラマは1.4倍速ぐらいで見るのですが、今作に関しては音楽や空気感、センチメンタルさを味わうドラマなのかなと思い、倍速なしでイヤホンで視聴。

ストーリーを楽しむというよりは、音楽と雰囲気を楽しむヒーリング系ドラマなのだと最終話まで見て感じました。

サウンドトラック#2 こんな人におすすめ!

  • 雰囲気のあるドラマが見たい方
  • 映像・音楽に力を入れているドラマが見たい方
  • イケメン俳優が好きな方

サウンドトラック#2 主要キャスト/出演作品

ト・ヒョンソ役 クム・セロク

出演作品

チ・スホ役 ノ・サンヒョン

出演作品

ケイ役 ソン・ジョンヒョク

出演作品

  • 『恋するアプリLove Alarmチャチャチャ』

ジンギョン役 チョン・ヘジン

出演作品

チャンシク役 クォン・スンウ

出演作品

PVアクセスランキング にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次