韓国ドラマの感想・5段階評価を書いています♪

韓国ドラマ『誘拐の日』感想 おもしろい!おすすめのドラマ

誘拐の日
引用元:ENA

不器用な誘拐犯と天才少女の特別な協力関係を描いた小説が原作のドラマ

目次

誘拐の日 作品情報

タイトル誘拐の日
話数全12話
演出パク・ユヨン
脚本キム・ジェヨン
放送年2023年
視聴方法prime video(アマプラ/Amazonプライム)

誘拐の日 ★評価

★★★★☆ おもしろい★4

★評価別ドラマリストはこちら

誘拐の日 あらすじ

娘の病院代を準備するため前妻ヘウンの提案を受け入れ、11歳の少女ロヒを誘拐することにしたミョンジュン。

誘拐を実行するべく向かった彼の車に飛び込んできた少女は、まさしくロヒその人だった。

気を失ったロヒを家に連れ帰ったミョンジュンは、目覚めたロヒが記憶がないのをいいことにロヒの父親に成りすまして危機を回避し、計画どおりロヒの両親から金を取るために電話をかけるが、連絡がつかない。

もどかしくなり家まで行ってみると、ロヒの両親は何者かによって殺害され冷たい死体となって運び出されるところだった。

殺人の濡れ衣を着せられないようにと、慌ててロヒを連れて身を潜めることにしたミョンジュンを、優れた頭脳を持つロヒは次第に疑い始める。 

引用元:prime video

誘拐の日 感想(ネタバレなし)

チェ・ロヒを演じた子役ユナさんの演技力が凄すぎる…!

ドラマ自体も良かったですが、見終わった感想として一番に出てくるのがユナさんの素晴らしい演技力

感動しました。

ざっくりのストーリーは、誘拐犯ミョンジュン(ユン・ゲサン)と天才少女ロヒの逃走劇です

優れた頭脳を持つロヒが周囲のおっさんたちをグイグイ引っ張っていき、おっさんたちも生意気だなんだと言いながら、気付けば当たり前のように天才少女ロヒの言いなりに。

誘拐と同時に殺人事件も起き、シリアスな展開も多いのですが、ロヒとおっさんたちのやりとりがおもしろく、楽しく見られる場面も多いです。

かなり抜けているが底なしの優しさを持つ誘拐犯ミョンジュンも違った意味で周囲の人々を惹きつけ、誘拐犯と少女どちらも見ていて飽きない魅力的なキャラクターでした。

中盤までは何度か見ながら寝落ちもしましたが、最後の3話はどんどんおもしろくなり、最終話は大満足な内容でした。

とにかく天才少女ロヒが素晴らしかった!

大人みたいに話していたと思ったら、守ってあげたくなるような11歳の少女な瞬間もあり…うますぎました。ぜひその目でご覧ください。

そして寝落ちしながらも見続けられたのは刑事役のパク・ソンフンのおかげ。

誘拐の日
引用元:ENA

イケメンがいなくても十分楽しめるドラマでしたが、彼のおかげでより楽しめました。

ザ・グローリーの時の悪い役も良かったですが、今回のクセあり熱血刑事役も似合っていました。顔も体型も声も好きです。

誘拐の日 こんな人におすすめ!

  • 演技力の高い俳優が出ているドラマが見たい
  • 最終話までしっかりおもしろいドラマが見たい

誘拐の日 キャスト/出演作品

キム・ミョンジュン役 ユン・ゲサン

出演作品

チェ・ロヒ役 ユナ

出演作品

  • 『グリーン・マザーズ・クラブ』
  • 『地獄が呼んでいる』

パク・サンユン役 パク・ソンフン

出演作品

ソ・ヘウン役 キム・シンロク

出演作品

ジェイデン役 カン・ヨンソク

出演作品

モ・ウンソン役 ソ・ジェヒ

出演作品

  • 『財閥家の末息子』
  • 『二十五、二十一』
  • 『わかっていても』
PVアクセスランキング にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次