韓国ドラマの感想・5段階評価を書いています♪

韓国ドラマ『サムダルリへようこそ』感想 こんなにマイルドなチ・チャンウク見たことない

サムダルリへようこそ
引用元:Netflix

人気フォトグラファーが故郷の田舎町で傷ついた心を癒す…ヒーリング系ラブコメディ

目次

サムダルリへようこそ 作品情報

タイトルサムダルリへようこそ
話数全16話
演出チャ・ヨンフン
脚本クォン・ヘジュ
放送年2023~2024年
視聴方法Netflix

サムダルリへようこそ ★評価

★★★☆☆ ギリギリおもしろい★3

★評価別ドラマリストはこちら

サムダルリへようこそ あらすじ

スキャンダルにより名声を失った後、故郷へと舞い戻ったフォトグラファー。

そこで幼なじみと再会したことで、実らなかった昔の恋が再び動き出す。

引用元:Netflix

サムダルリへようこそ 感想(ネタバレなし)

心温まり癒されるドラマでした。

ただ、16話が長い!

ストーリーとしては、シン・ヘソンさん演じるチョ・ウネ(チョ・サムダル)がスキャンダルによりソウルを離れ、故郷である済州島の田舎町に帰ることになります。

故郷の家族や友人と過ごすうちに傷ついた心が癒やされていくという話。たったこれだけの話です。

田舎ののんびりした雰囲気に合わせたのか、展開は超スロー。

ぎゅっとすれば6話程で終わる話を16話…いつおもしろくなるのだろうと見進め、12話でやっとおもしろくなり、そこからはあっという間でした。

徐々に癒やされていく過程をゆっくりじんわり描くための16話なのだと思います、傷ついた心は簡単に癒やされないですもんね。

それにしても、スローすぎる。

サムダルは有名人ですが、そのへんの普通の会社員に置き換えても同じようなことがあるだろうなという(都会で挫折→田舎に帰る)現実味のある話で、ほんの少しドラマチックさを足した普通の日常の話です。

登場人物の日常にどれだけ感情移入できるかが今作を楽しめるかどうかの分かれ目だと思います。(スローさを楽しめるか否かの分かれ目)私はダメでした…

よくありそうな日常に足されたほんの少しのドラマチックさが、田舎町の人々です。

一番の理解者である幼馴染たち、お互いを気にかけ心配する家族、噂好きではあるけれど温かい海女のおば様たち…。

チ・チャンウク演じる幼馴染で元彼のチョ・ヨンピルがとにかく優しい男で、少女漫画に出てくる幼馴染そのもの。

他のドラマだったら2番手の当て馬になりそうな、優しく健気な役柄です。

ここからかなり個人的な感想なのですが、チ・チャンウクが演じる普通の優しい男、もちろんかっこいいです。

顔がかっこいいので何しても間違いなくかっこいい。

ただ、私はチャンウクはちょっとツンとしてたり気難しそうなワケあり男風だったり、そっちの方が断然好み。(いきなり好み語りだしてごめん。)

だってチャンウクのあの顔面よ?かっこよくて優しいってそれだけじゃもったいない。

あのイケメンがたまにギラついた目つきになるのがたまらんのでしょう。今回一回もギラついてなかったよ?(ギラついてたらサムダルも心癒されん)

最悪の悪の時は終始ギラつきっぱなしでしたが、優しい男よりギラついた男の方が似合うと思っているのは私だけでしょうか。

チャンウクはヒューマンドラマより断然アクション派。長々と失礼しました。

ということで、ゆっくりじんわり心温まりたい方におすすめのドラマです。

スローさに文句たれつつも、最後の数話は素敵な展開が多々で、ほっこり満足感がありました。

サムダルリへようこそ こんな人におすすめ!

  • 心が温かくなるドラマが見たい方
  • 一途で優しいイケメンが見たい方

サムダルリへようこそ キャスト/出演作品

チョ・ヨンピル役 チ・チャンウク

出演作品

  • 『最悪の悪』
  • 『都会の男女の恋愛法』
  • 『僕を溶かしてくれ』
  • 『あやしいパートナー』

チョ・サムダル役 シン・ヘソン

出演作品

コ・ミジャ役 キム・ミギョン

チョ・サンテ役 ユ・オソン

出演作品

チョ・ジンダル役 シン・ドンミ

出演作品

  • 『朝鮮弁護士』
  • 『青春の記録』
  • 『模範刑事』
  • 『その男の記憶法』

チョ・ヘダル役 カン・ミナ

出演作品

  • 『美男堂の事件手帖』
  • 『花が咲けば、月を想い』
  • 『九尾の狐とキケンな同居』

プ・サンド役 カン・ヨンソク

出演作品

ワン・ギョンテ役 イ・ジェウォン

出演作品

  • 『哲仁王后』
  • 『青春の記録』
  • 『胸部外科』
  • 『あなたが眠っている間に』

チャ・ウヌ役 ペ・ミョンジン

PVアクセスランキング にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次