韓国ドラマの感想・5段階評価を書いています♪

韓国ドラマ『生まれ変わってもよろしく』感想 おもしろい!ウェブ漫画が原作のファンタジーロマンス

生まれ変わってもよろしく
引用元:Netflix

転生を繰り返す女性が主人公のファンタジーロマンス

目次

生まれ変わってもよろしく 作品情報

タイトル生まれ変わってもよろしく
話数全12話
演出イ・ナジョン
脚本チェ・ヨンリム
放送年2023年
視聴方法Netflix

生まれ変わってもよろしく ★評価

★★★★☆ おもしろい!★4

★評価別ドラマリストはこちら

生まれ変わってもよろしく あらすじ

何度も転生を重ね、パン・ジウムとして19回目の人生を生きる女性。

短く終わってしまった18回目の人生で出会った初恋の相手を忘れられず、大人になった彼との再会を目指す。

引用元:Netflix

生まれ変わってもよろしく 感想(ネタバレなし)

おもしろかったです!

ファンタジー好きの私はあらすじを読んだ時点でもう期待値上がりまくり、絶対好きなドラマだと思って見始めました。

期待を裏切らないおもしろさで、テンポよく話が進んでいき飽きる事なく12話見ることができました。

ストーリーとしては、前世を覚えている女性が、パン・ジウム(シン・ヘソン)として19回目の人生を生きているのですが、18回目の人生で出会ったムン・ソハ(アン・ボヒョン)のことが忘れられず、彼との再会を目指します。

前世で関わりのあった人々との再会や、彼女はなぜ転生を繰り返し前世を覚えているのか、そして過去の事故によってトラウマを負ったソハの心の傷は癒やされるのか…

などなど、盛りだくさんで12話全て無駄なくストーリーが詰まっています。

絶妙なキャスティング

ジウムが24歳という設定なのですが、初めはジウムを演じるシン・ヘソンさんがどう見てもおばさんで24歳に見えず…(すみません。)

元々落ち着いた顔立ちをされていることもあり、おばさん感がきついなーと思っていたのですが、まぁ19回目の人生だったら24歳でもこの貫禄が出るんだろうなとわりと序盤で納得させられ…

むしろ若手のキャピっ気のある女優さんではなくシン・ヘソンをもってきた監督絶妙すぎん?とキャスティングのうまさを感じました。

シン・ヘソンさんの演技も素晴らしかったです。

アン・ボヒョンさんも安定のうまさで、優しく繊細なソハにしっくりきていましたが、私のタイプじゃないからなのか…2人のロマンスにいまいちキュンとできなかったのが少し残念でした。

アン・ボヒョンさんのことが好き~普通な方だとロマンスの部分も楽しめると思います。

他のファンタジー作品のような壮大さはないですが、心温まるヒューマン・ファンタジードラマで、まだ見ていない方はぜひ見ていただきたいおすすめのドラマです。

生まれ変わってもよろしく こんな人におすすめ!

  • ファンタジーが好き
  • 1話目からしっかりおもしろいドラマが見たい
  • 心温まるドラマが見たい

生まれ変わってもよろしく 主要キャスト/出演作品

パン・ジウム役 シン・ヘソン

出演作品

ムン・ソハ役 アン・ボヒョン

出演作品

ユン・チョウォン役 ハ・ユンギョン

ハ・ドユン役 アン・ドング

出演作品

キム・エギョン役 チャ・チョンファ

出演作品

ムン・ジョンフン役 チェ・ジノ

出演作品

チャン・ヨノク役 ペ・ヘソン

出演作品

カン・ミンギ役 イ・チェミン

出演作品

PVアクセスランキング にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次