韓国ドラマの感想・5段階評価を書いています♪

韓国ドラマ『今日もあなたに太陽を』感想 おもしろい!※若干病み注意

今日もあなたに太陽を
引用元:Netflix

ウェブ漫画が原作。心優しい精神科ナースの奮闘を描くヒューマンドラマ

目次

今日もあなたに太陽を 作品情報

タイトル今日もあなたに太陽を~精神科ナースのダイアリー~
話数全12話
演出イ・ジェギュ
脚本イ・ナムギュ
放送年2023年
視聴方法Netflix

今日もあなたに太陽を ★評価

★★★★☆ おもしろい★4

★評価別ドラマリストはこちら

今日もあなたに太陽を あらすじ

精神科で働き始めた心優しい看護師が、さまざまな困難にも負けず、受け持ちの患者たちの毎日を明るく照らすため全力で仕事に取り組む姿を描く。

引用元:Netflix

今日もあなたに太陽を 感想(ネタバレなし)

想像していたストーリー、展開とは違いましたが、どう終わるのか気になり一気に見ました。

見てよかったです!

精神科や精神疾患とは無縁と思っている方にこそ見ていただきたいドラマです。

精神病棟での患者と医療スタッフのハートフルな温かい話が1話完結で見やすく進むのかと思いきや、ハートフルとは程遠い、結構重めな展開も多いです

うつ病などの精神疾患の気がある方は見るのがつらくなるかもしれません。

精神科で看護師として働いていた方のウェブ漫画が原作ということで、とてもリアルに描かれています。

ハートフルなだけでは現実と異なるので、重くつらい展開も多々ありますが、そんな中でも主要な登場人物はハートフルな人ばかりで、弱っている人を救い上げる希望の光のような存在が多数登場します

これが非常にドラマチックでありがたかった。

ドラマだから…だとしても、そんな存在があるからこそ安心してドラマを見進めることができ、見る側の気持ちにもしっかり配慮されていました。

わが家は、私がパニック障害、夫がうつ病で何度か精神科にお世話になったことがあり、周囲の人たちに理解されないことも少し経験があります。

精神疾患にも色々ありますが、昨日まで普通に仕事や家事育児をしていた人が、ある日急に朝起きられなくなる、食事ができなくなる、急に意識が遠のく感覚になりまともに息もできなくなる…

誰でもある日急になり得るのが精神疾患だと思います。

そんな時には精神科に行きましょうね、あなたの苦しみを理解してくれる人はいますよ、治療すれば良くなりますよ、ということを原作者の看護師の方は伝えたかったのかなと思いました。

ドラマの感想とは逸れますが…

私自身、恥ずかしながら、精神疾患があるなんてきっと厄介な人だと避けていた側でした。

ですが、生きていれば誰でも患う可能性があり、おかしい人だから病むのではない、明日は我が身だということをお伝えしたいです。

そしてしんどいと思ったり、周囲に勧められるようなことがあれば受診してほしいです。(大きなお世話ですが…)

ちなみに私と夫は薬で良くなり、特に問題なく日常生活を送っています。病んだら終わりではないです、大丈夫です。

最後に、身近に精神疾患を抱える方がいて支える立場の方、毎日お疲れ様です。

病気の人は気にかけてもらえても、支える側はほとんど気にかけてもらえないと思います。

支える側もしんどいですよね、限界ですよね。

話せる人がいれば話を聞いてもらい、つらければご自身もカウンセリングを受けてみてください…なかなか難しいかもしれませんが、無理されませんように。

毎日頑張るみなさんにぜひ見ていただきたい、おすすめのドラマです。

俳優陣がイケメンばかりなので、そういう意味でもおすすめです。

今日もあなたに太陽を こんな人におすすめ!

  • 精神疾患とは無縁の方
  • 毎日頑張っている方
  • 周りに精神疾患の人がいる方

今日もあなたに太陽を 主要キャスト/出演作品

チョン・ダウン役 パク・ボヨン

出演作品

  • 『力の強い女カン・ナムスン』
  • 『アビス』
  • 『力の強い女ト・ボンスン』

トン・ゴユン役 ヨン・ウジン

出演作品

  • 『39歳』
  • 『七日の王妃』
  • 『内省的なボス』

ソン・ユチャン役 チャン・ドンユン

出演作品

ファン・ヨファン役 チャン・ユル

出演作品

  • 『ゴールデンスプーン』
  • 『マイネーム』
  • 『アスダル年代記』

ソン・ヒョシン役 イ・ジョンウン

出演作品

パク・スヨン役 イ・サンヒ

出演作品

  • 『未成年裁判』
  • 『今、私たちの学校は…』
  • 『御史とジョイ』

ミン・ドゥルレ役 イ・イダム

出演作品

ユン・マンチョン役 チョン・ベス

PVアクセスランキング にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次